外岩

酒呑み夫婦によるクライミング日記。ボルダリング、ときどきルート。外岩記録、トレーニング日々雑感、コンペ記録などなど。

やっと。(3/20~3/24)

今シーズンの目標だった「渦(4段-)」がようやく登れた。

3/20 カランコロン

日之影で村正をやりたいであろう妻に土下座して、カランコロンへ。

狙うは、先日ラスト1手で落ちた「渦」

今日こそ行けるだろ!ってことで頑張ったんだけど、結果としては、この日も核心を超えた後のパートで落ちた、、、、。

核心は3手目と4手目。

そのあとは、手数は10手くらいあるものの、強度としては1級くらいだと思うのだが、繋げると絶妙に悪い。

ん〜、登れそうで登れない、モヤモヤする日々だなぁ。


3/21 日之影

今日こそ妻の村正をやりに日之影へ。

エリアに到着し村正をみにいくも、直射日光がもろに当たってて、岩がホカホカ。

涼しくなるのを待つとのことなので、じゃあなんか登るかなーとエリアを散策し、先日初登された「ハードノックライフSD(3段+)」にトライ。

ハードノックライフという初段のSDってことで、まずは初段からやるが、、、めっちゃ悪い!!

スラブの初段なのだが、なんともバランスが悪くホールドも乏しい。

ひらすら試行錯誤して、なんとか完登。

すでに相当な疲労感だが、奮い立たせてSDパートにトライ。

こちらは、上部よりムーブ強度は高いものの、動きはシンプルでとりあえず解決。

指と肘に違和感を感じたので繋げトライはやめておいたが、次回の楽しみができた。


で、妻の村正タイム。

かなりの安定感でリップを止めて、ラスト1手!ってところで落ちてきた。

確かに、最後の1手、ホールドは良いんだけど距離を求められるので、妻のリーチだと悪いだろうなぁ。

いろいろ試行錯誤した結果、3手くらいに刻むムーブでなんとか解決はしたんだけど、その頃にはヨレてて繋がらず。

また次回頑張ろう!


3/24 カランコロン

やっと渦が登れた。

今シーズンの比叡でのクライミングは、ほとんどこいつに捧げたと言っても過言ではない。

決して得意なタイプではないこともあり、心が折れかけていたが、諦めずにトライしてよかった。

おそらく、この日がシーズンのラストチャンスだったと思う。ギリギリだった。


他にも行きたいエリアあったろうに、ずっと付き合ってくれた妻に感謝。

そんな感じの、岩登りでした! 

コツコツと(2/28~3/15)

目標の岩を登るべくコツコツ頑張る日々です。

2/28 藺牟田

先日良い感じだった「ムンズンズバリ(3/4段)」をトライしに藺牟田へ。

核心は上部の右手クロスだろうと思い込んでおり、そこを重点的に練習してかなり確度高く止められるようになったのだが、本当の核心はその先だったという、まあよくある話。

止めた右手が悪すぎて身動きが取れず、目の前にサイドのガバがあるっちゃあるんだけど、飛びついても振られに耐えられない。

結局解決できずに終了。チーン。

一方の妻は、目標だった「重圧(1級)」を見事に登ってた。素晴らしい。
何も登らないのも悔しいので、まだやってなかった「リゲイン(2段)」にトライ。

初手からしてムーブが謎。

顔の目の前にまあまあ持てるカチがあって、それでムーブを作ろうと試行錯誤するもどうにもできない。

で、悪すぎて使えないだろうと思い込んでいたルーフの中のうすーいカチを使ったら、登れた。
思い込みばかりの1日だった。

3/12 カランコロン

前日が雨だったので、かわきの良さそうなカランコロンへ。

お目当の渦はしっとりしてるので早々に諦めて、もう一つのお目当の「錯乱(3/4段)」にトライ。

初手から強烈な1手で、核心は3手目のガバへのランジ。

一応、ランジで使えそうな右足のフットホールドがあるのだが、高くてなんとも踏みにくい位置にあるので、下からサイファー気味に飛ぶムーブを選択。
結局止まらなかったんだけど、可能性は大いに感じるので引き続き頑張りたい。

3/14 日之影

久しぶりに日之影へ。

いつものように妻のプレグナンを応援してからAntiGravityをやったのだが、久しぶりのせいか、通り雨に降られて湿度が高かったたせいか、日頃の行いが悪いせいか、全然しっくりこなくて断念。

やっぱり、限界グレードは間をあけずに集中的に攻めないとダメだな〜。


その後はラサへ移動し、妻の「村正(2段)」を応援。

めちゃくちゃ惜しかった!また次回。


3/15 カランコロン

比叡がある菅原地区の清掃イベントが開催されるとのことで、日頃の感謝の気持ちを込めて参加。

が、残念ながらコロナウイルスの影響で地区の清掃は断念。ヤケダケおよびカランコロンエリアの清掃に変更。

ゴミは全然落ちてなかった。素晴らしいことです。

今でもやってるけど、日頃から、ゴミを見かけたら拾おう。


で、そのまま渦にトライ。

この日は気温も低くコンディション良くて、良い感じにムーブをこなせたんだけど、最後の1手で落ちた、、、。

相当凹んだけど、完登は近いってことで、コツコツ頑張ろう、、、。



そんな感じの、岩登りでした!

岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)

やっぱり岸良は最高に気持ちが良い!

2/6~2/20 比叡とか日之影とか

今シーズンの目標課題をいろいろトライしているが、なかなか完登には繋がらず。

結果は出ないけど、少しずつ完登に近づいていくこの感じ、大好きだなぁ。

シーズンをまたぐとムーブを忘れるので、なんとかして登っちゃいたいと焦る一方、暖冬で毎日暑いし、雨も多いし、思うように登れずストレスフルな日々。

コツコツ頑張ろう!

2/23 岸良

岸良の公開イベント!

公開前にも何度か来ていますが、岸良は本当に良いところだなぁ、、、。

やっぱりロケーションなんでしょうね。

青い海とずっと続く水平線を見ながらの岩登りは、他のエリアでは得難い喜びがあります。


イベント当日は、東京から友人ご一行が来てくれたので一緒に登った。

普段は基本的に妻と二人なので、久しぶりのこのワイワイな感じ、最高に楽しかったなー!
S__52469768
左から妻、僕、釣り人、隻眼の綾波レイ、ド変態、敏腕マネージャー。

2/24 藺牟田

友人パーティーが藺牟田に行くので、ご一緒することに。

まずはじめに夜市(1級)でセッション。これは名作!(写真がない)

続いてドグマ(初段)を登る。これも名作!(写真がない)

続いてムンズンズバリ(3/4段)にトライ。

以前さわったときにできなかった上部のクロスムーブを解決し、これはいける!と思ってスタートからやってみたら初手ができない!!
iOS の画像

スタートホールドやフットホールドがなんとも気持ち悪い配置で、動きにくい、、、、。

でも、やってればそのうちできそうな雰囲気はあるのでまた次回だな。

最後にはヘトヘトになって、みんなの応援をして終了。
IMG_20200224_160530

登ってる間はずっとしょーもない話で笑ってて、最高に楽しい時間だった。

皆さんありがとうございました!ぜひまた九州に来てください!


そんな感じの、岩登りでした!



カランコロンの日々(1/19~2/2)

雨が続いたり、妙に暑かったり、冬なのに天候が安定しませんなぁ。

1/19 カランコロン

前日に続き、二日連続でカランコロンエリアへ。

エリア入口の岩でアップしたけど、身体は重いし指皮はピリピリと痛むし、辛い1日になりそうだ。

とりあえず、昨日ムーブを解決しておいたアストラル(2段)を気合いで登る。

小ぶりながらも動きのあるムーブで面白い。


その後、エリア上部に上がっていったところ、地元の高校生クライマー、ゆーたくんに遭遇。

一緒になんかやるか!ってことで、まずは「ノイナー(3段+)」にトライ。

実質3手かな、傾斜が強くホールドも悪い。

初手はゆーたくんが解決、3手目は僕が解決、2手目はふたりとも出来ず。

やってれば出来そう感もなくはないのだが、とりあえず次!

ってことで、続いて「渦(4段−)」にトライ。
IMG_20200119_145835

ぱっと見いけそうじゃない?とか言いながら、やってみるとムズいっていう、いつものパターン。

セッション効果もあり、なんとか核心の1手以外は解決したが、その1手ができない&できたとしても繋げるの超きつい!

ということで撤退。

ゆーたくんはその後も果敢に3段のラインをトライしていたが、おじさんはもう身体も指皮も完全に終了していたのでのんびり見学。

カランコロンの岩たちを登りきる日はいつのことやら、、、。

2/1 日之影

雨続きで久しぶりの岩。

翌日がカランコロンの予定で、カランコロンで連登するのは指皮がやばいということを学んだので、日之影へ。

先日ムーブを解決したAntiGravityをやりたかったのだが、雨が降ったのかホールドがしっとりしており、泣く泣く断念。

日が当たらないし岩のうえに苔がはえてるので、乾きにくいようだ。

まさかの予定変更にどうするしばらく考えたが、小山田さんが初登したばかりの「Obsidian(V13)」を見に行ってみることに。

うん、カッコよい(そして写真がない)

もちろん、グレード的に登れるとも思ってないのだが、とりあえず触ってみる。

予想通りハードな上に高さもかなりあり、この日は1人だったのでマットの枚数も少なく、深追いはせずに数トライで終了。

こんど、妻に付き合ってもらおう。


何も登らないで帰るのもアレなので、同じ岩にある最近初登された2本のラインを登った。

どちらもオススメです!

glorious(3段−)


霞(3段−)

次回はAntiGravityできるといいなぁ。


2/2 カランコロン

カランコロンへ。お目当ては、妻の「忘却(初段)」

が、この日は2月とは思えない暑さ。日が当たるところは半袖でも暑い。

ヌメりそうだな〜と思いつつ、とりあえず妻と一緒に忘却にトライ。

まず僕が登り、妻もムーブは解決。

ってことで、しばらくは応援&スポットに徹していたのだが、暑さもあり、なかなかつながらない。

夕方の涼しい時間を待つとのことなので、先日トライした「渦(4段−)」へ移動。

気温は高いが、日陰になってるのでなんとか登れそう。
IMG_20200202_160422

先日に比べてホールドが持てて、ついに未解決だった1手も解決できた。

が、つながる気配は皆無。

僕のムーブで13手ほどあるのだが、核心周辺の3手が超ハードだし、核心以外もそれなりに悪い。

もっと涼しい日にリベンジしてみよう。


気づけばだいぶ日もかたむいてきて、いよいよ妻のつなげトライ。

見事に1発で登ってた。やっぱコンディションが大事だねぇ。

しかし、今年に入ってから「バラせたけどつながる気配がない課題」が増える一方、、、、。

シーズンをまたぐとムーブを思い出すところからになるので、なんとかシーズン中に登り切りたいが、もう2月だし、どうなることやら。


そんな感じの、岩登りでした!

カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)

とにもかくにも、カランコロンエリアは最高でした!

1/11 カランコロン

待ちに待ったカランコロンエリアの公開イベント!しかも豪華2日開催!

が、「妻のバースデー祝い阿蘇旅行with犬」と日程が重なってしまったため、犬を連れて初日だけ参加することに。

イベント参加者の皆様、うちの犬がうるさくてすみませんでした、、、、。


イベント当日は犬の世話もあってあまり登ることはできなかったのだけど、とにかくもう岩岩岩、、、、、。
IMG_20200111_125719


良いエリア揃いの比叡の中でも、ひときわ素晴らしいエリアでした!


しかし、これだけ広大なエリアと大量の岩となると、その整備にかかった労力たるや、、、想像もつきません。

陣内さん、小山田さん、比叡ボルダリング組合の皆様、イベントスタッフの皆様、本当にありがとうございます。

末長く、大切に、岩登りを楽しませていただきます。


そうそう、イベントに参加できなかった方も、比叡のnewトポは各種オンラインショップや店頭で買えるので、ぜひ購入のうえ、足を運んでみてください!

絶対に期待を裏切らないことを、お約束します。

1/12 番外編(阿蘇)

イベント後はそのまま阿蘇へ!

ペットと泊まれる「小笠原」という宿に2泊したのだが、とても良かった。

スタッフのホスピタリティが素晴らしいし、広いドッグランが完備されているし、なによりお客さんがみんな犬を連れているので、いろんな犬と触れ合える!

犬好きの方には一押しです。

ご飯も一緒に食べれます。
EOEY_XlUwAUFrcI
妻、すっぴんだけど、まあいいか

観光は、宿から近くの牧場へ。カピバラがデカかった。
EOEY_XnU0AAlKiw


1/13 日之影

東京から友人クライマーが来ており、日之影に行くというので、ご一緒することに。

みんなでわいわい登るの楽しい。
IMG_20200113_105830

以前スタートホールドを間違えて登ってしまったブラックラックを登り直したあと、AntiGravity(4段)へ。

ひたすら初手を頑張ってたら止まった!のだけど、2手目ができない。

バラシでやる分にはそこまで難しくないんだけど、スタートからやると、止めた右手の持ち感が悪くてうまく動けない。

結局、繋げることはできず。

2手目を止めたあとにニグラムが待っていると思うと嫌になるが、とにかくムーブは解決できたので、次回頑張ろう。

1/18 カランコロン

今日は犬がいないので思う存分登れる!

ってことでまずは、イベントの時にちょろっと触った「ミルグラム(3段−)」へ。

とにかく初手が悪いのだが、一緒にセッションしたノムさんの足位置を丸パクリ 参考にしたら登れた。

で、そのあとはトポを片手にエリアをうろうろ、、、、。

あれも登りたい!これも登りたい!って感じで、とにかく良い岩がゴロゴロしてる、、、。

いつになったら登りきれることやら。最高だ。
 

あらかたエリアの全貌を把握したあとは「不文律(2段)」にトライ。

見た目よし、ムーブよし、高さよしで文句なしの三つ星!超オススメです。

締めいろいろ触って、次回への種まきして終了。


カランコロン、最高や〜。


そんな感じの、岩登りでした。


ギャラリー
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • カランコロンの日々(1/19~2/2)
  • カランコロンの日々(1/19~2/2)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)