今シーズンの目標だった「渦(4段-)」がようやく登れた。

3/20 カランコロン

日之影で村正をやりたいであろう妻に土下座して、カランコロンへ。

狙うは、先日ラスト1手で落ちた「渦」

今日こそ行けるだろ!ってことで頑張ったんだけど、結果としては、この日も核心を超えた後のパートで落ちた、、、、。

核心は3手目と4手目。

そのあとは、手数は10手くらいあるものの、強度としては1級くらいだと思うのだが、繋げると絶妙に悪い。

ん〜、登れそうで登れない、モヤモヤする日々だなぁ。


3/21 日之影

今日こそ妻の村正をやりに日之影へ。

エリアに到着し村正をみにいくも、直射日光がもろに当たってて、岩がホカホカ。

涼しくなるのを待つとのことなので、じゃあなんか登るかなーとエリアを散策し、先日初登された「ハードノックライフSD(3段+)」にトライ。

ハードノックライフという初段のSDってことで、まずは初段からやるが、、、めっちゃ悪い!!

スラブの初段なのだが、なんともバランスが悪くホールドも乏しい。

ひらすら試行錯誤して、なんとか完登。

すでに相当な疲労感だが、奮い立たせてSDパートにトライ。

こちらは、上部よりムーブ強度は高いものの、動きはシンプルでとりあえず解決。

指と肘に違和感を感じたので繋げトライはやめておいたが、次回の楽しみができた。


で、妻の村正タイム。

かなりの安定感でリップを止めて、ラスト1手!ってところで落ちてきた。

確かに、最後の1手、ホールドは良いんだけど距離を求められるので、妻のリーチだと悪いだろうなぁ。

いろいろ試行錯誤した結果、3手くらいに刻むムーブでなんとか解決はしたんだけど、その頃にはヨレてて繋がらず。

また次回頑張ろう!


3/24 カランコロン

やっと渦が登れた。

今シーズンの比叡でのクライミングは、ほとんどこいつに捧げたと言っても過言ではない。

決して得意なタイプではないこともあり、心が折れかけていたが、諦めずにトライしてよかった。

おそらく、この日がシーズンのラストチャンスだったと思う。ギリギリだった。


他にも行きたいエリアあったろうに、ずっと付き合ってくれた妻に感謝。

そんな感じの、岩登りでした!