ともえです。

クライミングにのめり込んで早6年。
当然家族にも超楽しげにその話をするのですが・・・

帰省時、クライミングの話題が始まった途端、



・・・・・・・

ハァーン・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・お手!


(※相手は犬です)

みたいな反応だった母。




ある日、そんな母から送られてきたLINE。

「ボルダリング行ってくる!」

「2人みたいに登れるようになる!」


唐突な、気合の入ったクライマー宣言・・・!

最近何かと話題だしね。
テレビや新聞の力ってすごいものです。

そして数日後にはさっそく「行ってきた」との連絡。
8級は登れたけど、7級はダメだったらしい。


こーゆー課題なんだが、どうやってクリアするかをおしえて

①の後に③に手を出すと落下してしまう

②に左脚を置くと、手もそうなんだけど体全体がななめってしまう

②に左脚を置くと、手もそうなんだけど体全体がななめってしまう




送られてきた画像がこちら↓
2017-05-25-18-26-47

全然7級には見えないんだけど、おそらく母に絵心がないってだけです。
目には目を、で絵を描いて返信しました。
2017-05-25-18-28-51
2017-05-25-18-30-54

※絵心のなさは遺伝子です。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますようお願い致します。

このどっちかだと思うなー

後者ができるなら、より力がいらないよ


正体とキョンについてのアドバイスです。

①の餃子はどちらかというと右下向きに傾いていて、特に左肘が上がってしまいがちなのだよ

前者の体制が近いかな

永久にできないような気もしてきた・・・




なるほど、スタートはガス持ちしているわけ。
うんうん、ガスでキョンはしんどいよねー(´・ω・`)

「そこは頑張って脇を締めて」
ってのもアリだと思うんだけど、7級でそこまで要求されないと思うんだよねー。

だとするとやっぱり、ベッタリガニ股で、左のガスをロックかな?どうかな?

そういえばこちらのジム、もうすぐホールド替えだっけ・・・正解は闇の中。

58でそこそこ登れたら結構カッコイイと思うので、母には頑張っていただきたい次第です。

続く・・・??