酒呑み夫婦によるクライミング日記。ボルダリング、ときどきルート。外岩記録、トレーニング日々雑感、コンペ記録などなど。

岩に犬を連れまわす日々(3/31~5/24)

子犬が来るのでシーズンオフ!の予定だったのですが、意外と岩場に連れて行けることが判明し、連れまわす日々。

3/31、4/13、4/20 比叡 

子犬のデビュー戦は、一番よく行く岩場だろってことで、3連チャン比叡。

MVIMG_20190413_141607
あいつら何してんの?って顔してる。

車酔いを心配していたのだけど、ケロっとしていた。強いな。

子犬の世話ばかりしてて、成果といえば妻が「カンダハル(初段)」のムーブをばらしたくらいのものだったけど、楽しい時間を過ごせた。

さすがに疲れ果てたようで、帰り道は熟睡でした。
IMG_6895

4/27 耳取峠

比叡以外の岩場にも連れて行ってみよう!ってことで、熊本の耳取峠へ。

「ウサギ(2段)」にトライ。

中間部のランジがかなり悪くて全然できる気がしなかったのだけど、ひたすら飛んでたらコツをつかんでそのまま登れた。

2段としては悪めに感じた、、、。良いライン!

続いて月光(4段+?)にトライしたけど、こっちは全く可能性を感じない。

とか言ってたら中野稔さんがフラッシュしたというニュースが流れてきて、なんかもう理解不能です!

すごいなぁ。

4/28 日之影

下鶴エリアに行ってみたら鹿児島の植木さんに遭遇し、一緒に「ニシノコクバル(3段)」にトライ。

すると、植木さんが見事にムーブを解決しそのまま完登!強い!

僕もムーブを丸パクリし、解決はできたが、繋げることはできず。

次回がんばろー。

5/2、5/3 日之影

子犬のキャンプデビュー!ってことで日之影へ。

が、いつも利用している日之影キャンプ村はGWで混雑が予想されるので、仲組公民館の広場でキャンプをすることに。

館長さんに電話したところ犬OKとのことで一安心。

肝心の岩登りは、とにかく暑くて全然ダメダメ。

そんな中でも妻が初段を登ってた。ナイス。

僕よりもはるかにサクッと登ってたが、僕には妥当に初段に感じました。

マントルが下手なんだろうな、、、、。


5/5 日之影

先日ムーブを解決しておいた「ニシノコクバル(3段)」が登れた。

日之影の中でも一番きれいなラインの一つだと思っていたので嬉しい。


この日も仲組公民館の広場でキャンプ。静かだしお風呂はきれいだし、快適だった。

あ、ゴミは持ち帰りましょう!

5/6 比叡

朝から今にも泣き出しそうな空だったが、降らないことを祈って、初めての雲の峰エリアへ。

気になってた「シリアルスリラ(三段- )」にトライ。

下部からパワフルなルーフで苦戦したが、2時間ほどで全ムーブを解決。

いざ繋げトライ!というタイミングで雨が土砂降りに。

延岡のインテンスへ転戦するいつものパターン。


雨は残念だったが、インテンスは楽しかったのでよし。

5/11 金峰

鹿児島のニューエリア「こせ渓谷」の公開イベントに参加すべく、前乗りして鹿児島の金峰へ。

が、明け方まで雨が降っていたらしく、どの岩もびっしょり、、、、。

かろうじて登れる岩を探して遊んだが、結構楽しめた。

夜は、エリア公開の前夜祭に混ぜていただき、楽しい時間を過ごした。

みなさまありがとうございました。

5/12 こせ渓谷

こせ渓谷の公開イベントへ!

東京から来ていた友人をピックアップしつつ、若干遅刻気味にエリア到着。

大勢の人がいるので一日子犬の世話かな〜なんて思っていたが、みなさんに犬の相手をして頂けたので、思いの外登れた。ありがとうございました。

一応コンペ形式になっており、初段や1級を数本づつ登り予選は1位通過。

決勝はオンサイト1発勝負。第1課題は全員完登、第2課題は大分の片島さんが唯一の完登で優勝!

いや〜、あの複雑なラインを一撃はすごいです。

僕の残念なトライがこちら。

イベント開催にご尽力いただいた開拓者の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!

我が家の子犬と遊んでいただいたみなさんも、ありがとうございました!


5/24 金峰

暑すぎて何も登れない!

そんななかでも妻はブラックボール(初段-)を登ってた。

僕が2手くらいでこなすところを6手で解決してて、岩登りの可能性は無限大だった。

さすがに暑くてシーズンオフ感は否めない。

来月からは日之影で川遊びだな〜。

そんな感じの、最近の岩登りでした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Instagram


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一足お先にシーズンオフ!(2/2〜2/11)

来週から我が家に犬が来るので、一足お先にシーズンオフです。

2/2 比叡 タブノキ

来シーズンに向けた種まきをしようということで、タブノキへ。

僕は「カリユガ(4/5段)」で妻は「カンダハル(初段)」

カリユガはすでに3日目ということもあって、かなりスムーズに下部をこなしデルビヨに合流できたけど、やっぱり繋げられる気がしない。
iOS の画像

妻のカンダハルも結構良い感じで、中間部〜上部は全ムーブを解決。
IMG_4559

出だしができずじまいだったけど、頑張ればなんとかなりそう。


去年の夏に追い込んだトレーニングをした成果か、今シーズンは明らかな成長を感じることができたので、今年の夏も同じくらい成長できれば、来シーズンには絶対に登れる。

二人とも、トレーニングモチベーションを高める良い材料をゲットして帰宅。

2/10 比叡 タブノキ・ヤケダケ

鳥居エリアの清掃イベントに参加するつもりだったのだが、東京から友人のアライ夫婦が比叡おこしとのことで、そちらにご一緒することに。

タブノキでわいわい。

すると妻が、久しぶりの友人にあったハイテンションパワーを遺憾なく発揮し、「カンタンダカラ(初段)」を完登。

登った誰もが「カンタンじゃないから!」と文句を言うことで有名(?)なこの課題。

核心である初手を3手に刻んで登るという、よりカンタンじゃないスタイルでの見事な完登でした。

ツヨツヨ女子のアライ奥様も、安定感バッチリのあっさり完登。

その後はヤケダケに移動して、2級〜初段くらいでわいわい遊んだ。
iOS の画像 (1)

夜はキャンプ!と行きたかったが天気が怪しいので、ビジネスホテルに一泊して地元の居酒屋で乾杯。
IMG_6548

犬を飼ったら、こうやって好き勝手に泊まったり呑んだりすることも減るんだろうな〜なんて、ちょっとセンチメンタル。

ま、往往にして、何かを得るときは何かを失うものです。

2/11 比叡 鳥居

アライ夫妻にどこに行くか聞いたところ、「登攀自粛が解除されたBAD FATHERをやりたい」とのこと。

Oh、、、。

昨日清掃イベントに参加しなかった鳥居エリアじゃないですか、、、。

みんなが綺麗にしてくれた直後に登る罪悪感と、自粛が解除されたばかりで本当に登って平気なのかなという不安と、色々考えたが、まあ悪いことしてるわけじゃないし、これでまた鳥居に活気が戻ればいいよね!ってことでご一緒することに。

自粛解除については比叡ボルダリング組合の投稿をご参考ください。


で、エリアについたが、雨。
IMG_4617

だらだらおしゃべりしたり登れそうな岩を登ったりしているうちに、多少は乾いてきたので、「BAD FATER(2段+)」をトライ。

割とあっさり上部までは行けたのだが、最後のワンムーブ、ヒールに乗り込んでガバを取るところが悪い。

岩が濡れてるせいでヒールがかからないんだとか言い訳をしつつ試行錯誤してたら、アライ旦那さんがさっくり完登。

ヒールの置き位置を丸パクリしたら登れた。

改めて良い岩だし、エリアもとても綺麗になってたし、これでまた鳥居に活気が戻るといいですね!

清掃いただいたみなさん、ありがとうございました。

あ、そうそう、自粛のきっかけとなった立て看板はまだあるので、氏子さんから何か言われた時は、大人の対応をよろしくお願いします。
IMG_6549

IMG_6550


そんな感じで我が家の今シーズンは終了。

しばらくは岩から離れて犬ざんまいです。


また来シーズン!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Instagram


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






犬と岩(1/19~1/27)

イヌとイワのお話。

1/19 金峰 不動岩下、助代

近々、犬を飼う予定でして、ブリーダーさんに会いに鹿児島へ。

ゴールデンレトリバーの赤ちゃんたちに会ってきました。

めっちゃ可愛い、、、、。

犬を飼うとしばらくは岩に行けないので、シーズン終わってからでもいいかな〜なんて思ってましたが、実物を見たらもう待ってられない。

まあ、しばらくトレーニングに集中したいと思っていたのでちょうど良いかも。


犬たちに別れを告げて、そのまま鹿児島の金峰へ。不動岩下エリア。

妻の「キクロマトス(1級)」の応援。

直前に雨が降ったのか、岩が全体的にしっとりしていてコンディションがイマイチで、奥さま無念の完登ならず、、、。

犬を飼う前には登ろう!


すでに日没が近かったが、30分一本勝負ってことで助代に移動。

以前ムーブを解決しておいた「カラムチ(2段+)」にトライ。

とにかく左手の人差し指へのダメージがでかく、何回もトライできないので、集中して3回目にて完登。

翌日は雨と聞いていたので、さて帰ろうと支度をしつつ天気予報を見たら、なんか予報が改善している。

というわけで、晴れることを信じで急遽、地元のビジネスホテルを確保。
IMG_6433
ホテルの近くの居酒屋がすごくよかった。


頼む、晴れろっ、、、!

1/20 キロニコ

雨でした!
IMG_6437

1/26 金峰 矢杖

比叡に行こうと思ったが、めちゃくちゃ寒そうなので、少しでも暖かい金峰へ。

初めての矢杖。どでかいルーフに高難易度がひしめく、すごい岩だ。
IMG_6456
写真じゃ全く伝わらないけどとにかくでかいです。

近くの小ぶりな岩でアップして、お目当ての「アニマ(3段-)」にトライ。

初手が強烈な一本指で、恐怖を感じつつムーブを探ってたら、ピキッっと前腕に嫌な痛みが流れる、、、。

冷や汗をかいたが、軽く曲げ伸ばししてみたところ、そこまで重症じゃなさそう。

無念の断念。1本指を鍛えて出直そう。


続いて岩の端っこにあるヨーギ(2段)にトライ。

初登時は4段?くらいだったようだが、ホールド欠損によりグレードダウンしたらしい。

全体的にリーチで得した感は否めないが、ダイナミックなムーブが面白いラインだった。
ちなみに身長は172センチ、リーチは多分178センチくらいです。

続いてバガバッド(4段-)にトライ。

おそらく核心と思われる2手目がまったくできないので、そこは見なかったことにして上部をやってみる。
IMG_6482

IMG_6492

なんとか解決できたけど、上部だけで2段くらいありそう、、、。

で、肝心の2手目は色々探った結果、左ヒールが良い感じだったのだが、解決できず、、、。
IMG_6469

ん〜、いつかリベンジだな。


この日は鹿児島も寒く、雪がちらつく中、妻は「ナーディー(1級)」にトライ。
IMG_6455

かなり惜しいんだけどな〜、完登ならず。

代わりに難しい2級を登ってた。
僕もトライしたけどガチで敗退したのは内緒。

お互い宿題を残し、リベンジを誓いつつ帰宅。

1/27 比叡 ヤケダケ

最近は県外が多かったので久しぶりの比叡。やっぱり落ち着く。

ヤケダケエリアで「アマクニ(3段-)」にトライ。

1年前にやった時に、中間部からマット外に落ちて足を痛めて以来、なんとなく避けてた課題。

結構高くて怖いのだが、意を決してリベンジトライ。

しかし、上部が解決できず。
IMG_6524

多分、こっから右手出し、、、?

IMG_6525

いや無理でしょ!

を繰り返して終了。

わかったことは、この課題は一人でやるもんじゃないってこと。

誰かセッションしてください、、、。
登れないのは怖いせいじゃなくて弱いせいだろ、と思ったそこのあなた。その通りです。


その後はエリアをぶらぶら。暖かくて気持ち良い。

締めに「源太(初段)」を登った。

高いけど核心は2手目っぽいので大丈夫だろと、軽い気持ちでやったが、意外に上部も悪くて久しぶりに死ぬかと思った。
ノムさんスポットありがとうございます、、、!

最後にエリア開拓者の陣内さんにお会いしたので、開拓について色々お話を伺ったが、まだまだ岩がたくさんありそうで、楽しみだなぁ。


そんな感じの最近の岩登りでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Instagram


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
ギャラリー
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • 岸良よいとこ一度はおいで!(2/6~2/24)
  • カランコロンの日々(1/19~2/2)
  • カランコロンの日々(1/19~2/2)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)
  • カランコロンへ一度はおいで!(1/11~1/18)